和泉元彌のお騒がせはまだまだ続く・・・・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和泉元彌のお騒がせはまだまだ続く・・・


和泉元彌が石垣市民会館に会場使用料が未納のまま?石垣島に到着し、
会場使用料も支払ったし、公演も行うとインタビューには答えておりましたが、
はたしてどうなったのでしょうか・・・?


 31日に沖縄・石垣市民会館で「石垣島狂言の会」を開催する狂言師、和泉元彌(32)が30日午前、沖縄・石垣空港に到着した。

 自宅差し押さえなど金銭トラブルが続く元彌は同空港で報道陣に、「自分たちは一度も(沖縄に)行けないかもしれない、問題が起きているとは言っていない。見て頂く方に満足して頂ける舞台をやるだけ」と公演を予定通り行うことを強調した。

 同市民会館の会場使用料(17万9300円)の未納が続き開催が危ぶまれていたが、同市民会館は「時期については言えないが、入金は確認した。公演中止はない」と説明した。

 一方、チケット販売の電話はつながらない状態が続いている。母、節子さん(64)は「それは知らない」。同会場は約1000人を収容するが、販売枚数は不明だ。

 元彌は翌4月1日には浦添市の国立劇場おきなわで「沖縄狂言の会」を行う予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070331-00000007-sanspo-ent



和泉元彌もなんとか事なきを得たようですが、どれくらい観客が入ったのかが知りたいですね。
とりあえず今回の件はいいとしても、差し押さえされた家の問題はどうなったのでしょうか。
いずれにしてもまだまだ和泉元彌のお騒がせは続きそうですね。

スポンサーサイト
Copyright © 号外!ニュース!瓦版! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。