速水もこみちのCMが抗議を受けて放送中止に・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速水もこみちのCMが抗議を受けて放送中止に


速水もこみちが出演していた全日空のCMが動物愛護団体なのか、
環境保護団体なのかは分かりませんが、とにかく抗議を受けて放送中止になったそうです。

速水もこみちが出演していた全日空のCMは中国の観光地を紹介しているもので、
ワタクシも何度か見ましたが、キレイに撮ってあるとは言え、トラ牧場に牛を放ち、
食べられるところを客が喜んで見ているという衝撃の映像とダブリました。
まぁ、抗議を受けても多少は仕方がないという気がします。


 速水もこみち(22)が出演する全日空のCMが「野生動物保護の観点から問題がある観光施設を宣伝している」などとの抗議を受け、打ち切られていたことが19日、分かった。CMは中国の観光地を紹介しようと、速水が桂林の“トラ牧場”を訪れ、トラをなでたりクマの曲芸を見るという内容。5月下旬から、JR東日本(首都圏)車内の液晶画面や、ホームページで流されていた。
 このトラ牧場について、先月オランダで開かれたワシントン条約締結国会議で「ワシントン条約で商業取引が一切禁止されているトラの骨が入った酒やトラの肉料理を観光客に販売している」と環境保護団体が報告し、国際的な非難が高まっていた。

 全日空は「数件の抗議があり、不快に思われる方がいるのは本意ではない」とし今月5日に放送を中止。ホームページでも19日夜、放送を打ち切った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000033-nks-ent


全日空が北京五輪を見据えて中国路線に力を入れているのは分かりますが、
個人的には足を踏み入れたくない国のひとつですね。

スポンサーサイト
Copyright © 号外!ニュース!瓦版! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。