梅宮辰夫も羽賀研二にだまされていた!?・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅宮辰夫も羽賀研二にだまされていた!?


羽賀研二の逮捕で、梅宮アンナと梅宮辰夫に矛先が向くのは分かっていたけど、
梅宮パパをして「希代の悪」とまで言わしめた羽賀研二という輩は、
結局のところ詐欺師であったということなのでしょうね。


俳優梅宮辰夫(69)が5日、都内で知人男性を脅して約4億円の債権を放棄させたとして恐喝容疑で逮捕されたタレント羽賀研二容疑者(本名・当真美喜男=44)について「希代の悪(わる)」「逮捕されて当然」などと激怒した。娘でタレント梅宮アンナ(34)は、羽賀と結婚寸前までいったが、借金問題などで破局した。また、アンナは先月いっぱいで所属事務所を退社し、梅宮の個人事務所に所属することも明かした。

梅宮も被害を受けたと明かした。98年7月に羽賀容疑者が故郷の沖縄にレストランをオープンした時、マスコミも呼んでパーティーを行ったが、開店2時間前に羽賀容疑者から「4000万円ないとオープンできない。業者も取りに来ているが、まだ払っていない」とスポンサーに出資してもらうための保証人になるよう頼まれたという。梅宮はアンナやマスコミが集まっていることも考慮し、保証人として署名をしたという。しかし、すでに4000万円は用意されており「今思えば確信犯。逮捕されて当然」と振り返る。梅宮によると結局は借金の一部を肩代わりした形になったようで、羽賀容疑者とともに返済を続けているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070706-00000024-nks-ent


「今思えば確信犯」と書いてありますが、これは完全な詐欺だと思います。
娘が可愛いという感情につけこんだ犯罪です。
今回の恐喝に関しては弁護士立会いの下で話し合いが行われているので、
ひょっとして立件は難しいかもしれませんが、人の誠意を踏みにじっていることは明白です。
コイツは本当に最低最悪「希代の悪」だな、しかし・・・。

スポンサーサイト
Copyright © 号外!ニュース!瓦版! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。