戸田恵子と井上純一が離婚した本当のワケ・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸田恵子と井上純一が離婚した本当のワケ


女優の戸田恵子といえば某生命保険会社のCMに出てくるので知ったのですが、
俳優の井上純一というのは顔を思い出せません。
なので夫婦であったことも知らなかったのですが、昨年すでに離婚していたのですね。


 女優の戸田恵子(49)が、90年6月に結婚した俳優の井上純一(48)と離婚していたことが27日、分かった。

 28日発売の「女性セブン」が報じているもので、戸田の所属事務所は「離婚しているのは事実。二人で話し合った結果です」。井上の所属事務所も「離婚は昨年末と聞いています」と認めている。

 同誌によると、戸田の母の介護のため4年ほど前から別居生活を送り、すれ違いが続いていたという。05年6月に母親が亡くなった後は同居生活に戻ったが、溝は埋まらなかったようだ。

 戸田の所属事務所は「どちらかに問題があり、もめて離婚したわけではないと思います」と“円満離婚”と説明。井上は離婚後も戸田の母親の三回忌にも出席し、戸田の舞台を鑑賞したこともあるという。井上の事務所も「記事は間違いないですが、大人のつきあいでもありますし、プライベートなこと」とした。99年には映画「ノッティングヒルの恋人」のビデオ版の日本語吹き替えで恋人役も演じた夫婦だったが、結婚18年目にして破局を迎えた形だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000091-sph-ent


18年も夫婦やっていても離婚せざるを得なかった理由というのは何なのでしょう。
年齢的に年金離婚とは思えませんし・・・(笑)
まぁ夫婦喧嘩は犬も食わないといいますので、詮索しても仕方がないのですがね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。