ブリトニー・スピアーズの口パクは二重アゴのせい?・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリトニー・スピアーズの口パクは二重アゴのせい?


ブリトニー・スピアーズ@毎度お騒がせサンが電撃ライブをやったということです。
ブリトニー・スピアーズと言えば、離婚やらアルコール依存症やら、
精神的に不安定になっているようなのですが、
歌への思いはまだ途切れていないようです、と思ったら電撃ライブの中身が・・・。


 離婚を申請したり、頭を丸坊主にしたり、リハビリ施設に入所したり、とお騒がせな行動が目立っていた米人気歌手ブリトニー・スピアーズが1日、サンディエゴのナイトクラブで電撃ライブを敢行した。スピアーズが観客の前で歌うのは3年ぶりだ。
 地元メディアによると、スピアーズは20分間ステージに立ち、ヒット曲を披露した。もっとも、熱唱とはいかず、口パクだった。
 当日は、無名バンドがライブを行うと発表されていたが、スピアーズが出演するとの情報がインターネットで瞬く間に広まり、会場には数百人の観客が集まった。35ドル(約4200円)のチケットは闇市場で500ドル(約6万円)に高騰した。

 観客のマッケンジー・トリンブルさんはサンディエゴ・トリビューン紙に対し、「キャリアを考えると(電撃ライブは)賢明ではない。ブリトニーのファンは口パクで4曲だけ歌う姿なんか見たくないよ」と不満そうだった。一方、女性ファンはKNBCテレビに対し、「彼女は体もとても素敵だった。カムバックする姿が見られてよかった」と興奮気味だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000009-jij-ent


ブリトニー・スピアーズはあとどれくらい歌い手さんとして持つのでしょうか。
どう考えてもアメリカ人の典型的な肥満体質DNAを引き継いでいるでしょうし、
マドンナのようにセルフコントロールができるとは思えませんしね。
ブリトニー・スピアーズは二重アゴの前兆に気づいていないでしょうか?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。