ドリュー・バリモアが「最も美しい人々」のトップに選出・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリュー・バリモアが「最も美しい人々」のトップに選出


映画「E.T.」で可愛い子役として出演していたドリュー・バリモアを最近の映画で見るたびに、
本当に美しくなったと感じていたら、米ピープル誌が選ぶ「最も美しい人々」に選ばれたのですね。
「E.T.」からドリュー・バリモアを知っているワタクシとしては大変嬉しいことでした。


 米ピープル誌が選ぶ今年の「最も美しい人々」のリストのトップに、女優のドリュー・バリモアが選ばれた。27日発売の同誌の表紙を飾る。
 1982年のスピルバーグ監督の映画「E.T.」で一躍有名になり、「チャーリーズ・エンジェル」などに出演したバリモアは、アンジェリーナ・ジョリー、ニコール・キッドマン、ジュリア・ロバーツらを押しのけての堂々の首位。毎年恒例の「最も美しい人々」には、これまで4回登場していた。

 バリモアは選ばれた喜びを同誌とのインタビューで、「私は幸せこそが人を美しくするものだと思う。幸福な人々は美しい。鏡のように幸せが映し出されます」と語っている。
 リストにはほかに、ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー、レオナルド・ディカプリオ、スカーレット・ヨハンソン、ジェニファー・アニストン、ハル・ベリー、ジェニファー・ロペスらが名を連ねている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000107-jij-ent


ドリュー・バリモアの選出された喜びのコメントがまた素晴らしいではないですか。
これでまたファンが増えるのでしょうね。

スポンサーサイト
Copyright © 号外!ニュース!瓦版! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。