スポーツ・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っ縁アイドルと5億円投手がデキてしまったホントの理由


くまきりあさ美というと、ご存知「崖っ縁アイドル」ですが、てっきり崖から落ちたと思っていました。
そんなくまきりあさ美と5億円以上の裏金を取っていた横浜ベイスターズの那須野投手が、
どうやらくっついてしまったということなのですが、果たして真相は・・・?


 「崖っ縁アイドル」を自称するタレントのくまきりあさ美(26)に初ロマンスが1日、発覚した。相手は横浜ベイスターズの那須野巧投手(24)。4月21日午後9時頃、横浜駅近くのコンビニエンスストアでそろって買い物し、那須野投手の自宅マンションに1泊。翌22日朝に別々に外出する様子を、2日発売の「週刊ポスト」(小学館)が報じている。

 那須野は、04年に入団する際、最高標準額を大幅に超える5億3000万円で契約していたことが4月に発覚。同誌によると、2人は5カ月ほど前に知人が開いた飲み会で知り合い、契約金問題で那須野が落ち込んだ時も、くまきりが相談に乗ったと指摘している。

続きを読む
スポンサーサイト

ビーチバレー浦田聖子は浅尾美和に負けていない!


ビーチバレーボールといえば浅尾美和ばかりが騒がれていますが、
浦田聖子と鈴木洋美チームも、負けじと豹柄の水着を披露してアピールしておりました(笑)
ちょっと違う方向のような気もしますが、まぁそれが功を奏したのか、大変な支持を集めたようで・・・


 ビーチバレーボールの浦田聖子(26=レオパレス・ウインズ)のブログの1日のアクセス数が、通常の約40倍に跳ね上がった。パートナーの鈴木洋美(28=同)とともにヒョウ柄の新水着を公開した23日の会見を境に急増。翌24日には4万1537件に達した。バスト93センチの大人の魅力に悩殺された人が続出したもようだ。

続きを読む

アントニオ猪木がホーガンの娘にビンタ!?


「元気ですかぁ!?」とアントニオ猪木のように登場してみました(笑)
「元気があれば何でもできる。元気がなければ何にもできない」
まぁそんなことはどうでもいいのですが、ハルク・ホーガンの長女ブルック・ホーガンが、
歌手デビューするので、そのプロモーションのために来日するのですね。


 日本でCDデビューする米人気プロレスラー、ハルク・ホーガン(53)の長女ブルック・ホーガン(18)が、来月8日にプロモーションのため来日する。来日会見には父も“マネジャー”として同席し、盟友のアントニオ猪木氏(64)の“参戦”も急きょ決定。83年には歴史的死闘を繰り広げた2人による史上最強タッグが、ブルックの大ブレークをバックアップする。

 猪木氏とホーガンといえば、83年6月の蔵前国技館決戦が有名。ホーガンのアックス・ボンバーを受けた猪木氏が、リング下に転落し、舌を出して失神。強い脳しんとうを起こしたとして東京医大病院に運び込まれた。82、83の両年にはタッグを組み、新日本プロレスの「MSGタッグリーグ戦」で連覇。名タッグとしても知られる。

 ホーガンの来日は、新日本プロレスの東京ドーム大会で蝶野正洋と対決した03年10月以来。日本は米国で国民的スターになる前の主戦場として活躍した第2の故郷でもあり、招へい元の担当者に「おれは日本のNo.1である猪木を倒した唯一のレスラーだが、日本はいつも温かく迎えてくれる。楽しみだ」と話し、当の娘よりも訪日を心待ちにしているという。

続きを読む

巻、来年1月姉さん女優、北川智子とゴ~ル!イン!!


 巻誠一郎は日本サッカーを代表するストライカーで、ワタクシも好きな選手の一人です。
その巻が結婚するとのことなのですが、北川智子という女優を知らないのですよ。
いずれにしてもおめでたいことなので、お祝い気分で紹介です!


 サッカー日本代表FW巻誠一郎(26)=千葉=が、映画などで活躍する女優の北川智子(28)と結婚することが23日、明らかになった。関係者によれば、2人は約1年半前から交際を続けており、来年1月にも挙式予定だという。所属している千葉、さらに2010年南アフリカW杯で上位進出を狙うオシム・ジャパンの中核を担うストライカーが、生涯の伴侶を得て、進化を続ける。

続きを読む

浅田真央・安藤美姫・中野友香里・高橋大輔・織田信成、日本フィギュアはすごい!


安藤美姫、浅田真央のワンツーフィニッシュという感動のフィナーレを飾った世界フィギュア。
浅田真央の演技終了後の一筋の涙を見ては泣き、
安藤美姫の最後の最後での逆転劇を見て泣いた人は多いのではないでしょうか。
もちろんワタクシもその一人なのですが・・・(涙)
ところでフィギュアにもテニスやゴルフのように世界ランキングというのがあったのですね。
これもまた嬉しいランキングという感じですヨ。


 国際スケート連盟(ISU)は25日、女子の2006年-07年シーズンの世界ランキングを発表し、世界選手権で銀メダルの浅田真央(愛知・中京大中京高)が銅メダルのキム・ヨナ(韓国)とともに2300点で1位となり、賞金4万5000ドルを獲得した。浅田真は世界選手権2位の賞金2万7000ドルを加え、男子の高橋大輔(関大)と同額の合計7万2000ドル(約850万円)を獲得した。

続きを読む

秋山成勲がリング復帰???


秋山成勲ヌルヌル男が早ければ7月にもリング復帰するとのビックリニュースです!
でもこういうのってアリなのだろうか・・・。

 昨年大みそかのK-1「Dynamite!!」で全身に保湿クリームを塗った秋山成勲(31)の出場停止処分が「無期限」から「6カ月以上」に変更され、最短で7月のリング復帰が可能になった。
 ヌルヌル男が7月にも復活する。秋山が引き起こした事件を受け、主催者側は11日、ルール改正を発表し、出場停止期間が「無期限」から「6カ月以上」に変更された。“以上”となっているが、本人の反省やその後の精進がファンやスポンサーに認められれば、最短で7月予定のHERO’S(会場未定)での復帰が濃厚になってくる。

続きを読む

相撲部屋で気になるところと言えば・・・


以前、どこぞの相撲部屋の親方が一年かけて日本全国を回って、
弟子をスカウトするというドキュメントのような番組を観たことがあります。
結構古い話なので、細かいことは忘れましたが、
相撲部屋の親方がとてもハードな仕事であるとチョットだけ驚いたのは覚えています。
そして今年も親方の1年の成果発表、新弟子検査が行われました。
ところがそこでひとつ気になることがある・・・、という記事の紹介です。


ココから

 この1年間の成果発表だ。去る3日、大阪府立体育会館で11日から始まる大相撲春場所で初土俵を踏む金の卵たちの新弟子検査が行われた。

 毎春、明日の横綱、大関を夢見る多くの若者たちが大相撲界の門をたたく。といっても身長173センチ、体重75キロ以上の規定をクリアしなくてはいけないし、合格してもまわし一丁、現代っ子には厳しい稽古の日々が待っているので手をこまねいていては誰も応募してこない。いかに多くの優秀な新弟子を確保するか。部屋の興亡がかかるだけに、親方たちはさまざまな縁をたどり日本中、外国まで飛び回っている。

 一昨年11月に部屋を継承した佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)は“新弟子集めの名人”と言われた先代佐渡ケ嶽(元横綱琴桜)に「親方の最大の仕事は弟子を集めること」と尻をたたかれ「去年1年間で日本を4.5周しました」と話す。

 現役時代、高所恐怖症だった錣山親方(元関脇寺尾)も新弟子集めのために「飛行機に乗れない」と言っていられず、この苦手を克服して乗るたびに増えるマイレージ集めが趣味になっている。

続きを読む
Copyright © 号外!ニュース!瓦版! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。