音楽・国内・海外から届いた事件・エンターテインメント・スポーツ・サイエンス・テクノロジーなどホットで話題のニュースを鋭い視点で紹介します

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若き日の井上陽水をオダギリジョーが!?


井上陽水の70年代の代表曲を集めた弾き語りベストアルバム「弾き語りパッション」が話題です。
井上陽水の弾き語りというのももちろんインパクトがあるのですが、
それ以上に話題になっているのが、収録曲「傘がない」のミュージックビデオで、
若き日の井上陽水を人気俳優のオダギリジョーが扮するというのです。
発売と同時にかなりのセールスが期待できるアルバムですが、プラスアルファがさらに上乗せされそうです。

続きを読む
スポンサーサイト

吉田拓郎が風邪でダウン!全国ツアー休止!!


吉田拓郎といえば団塊世代のスーパースターかもしれませんが、
やはりそこは還暦を過ぎているワケで、無理をしてはいけないような気もするのですが・・・。


 風邪による体調不良で全国ツアーを休止中の歌手、吉田拓郎(61)が復帰予定だった28日の東京・江戸川区総合文化センター公演も延期することを26日、発表した。

 所属レコード会社によると、拓郎は24日の同・パルテノン多摩公演のリハーサル中、風邪が原因でへんとう腺が腫れ、満足に声が出ないことから同公演を12月11日に延期。その後、都内の病院で診察を受け「急性気管支炎のため、約1週間の自宅療養・安静・加療を要する」と診断された。

 拓郎は医師に従い都内の自宅で療養に努め、江戸川区総合文化センター公演を12月27日に延期することを決めた。ただ、9月4日の岩手・北上さくらホール公演から復帰できる見込み。

続きを読む

小室哲哉も年をとった・・・


華原朋美が先日所属事務所から解雇されたと思っていたら、
音楽プロデューサーの小室哲哉も吉本興業との契約を終了していたのですね。
かつて飛ぶ鳥を落とす勢いだった小室ファミリー?も、
こんなことでしか話題にならないというのも寂しい限りです。


音楽プロデューサーの小室哲哉(48)が、吉本興業とのマネジメント契約を6月いっぱいで終了していたことが9日、分かった。

続きを読む

アイドルグループ復活!?ベッカムの奥さんも参加?


アイドルグループとしての若さやルックスを考えたとき、
どうしてこんなに売れるのか不思議でたまらなかったスパイス・ガールズが再結成されるとのこと。
しかし、アイドルグループ?としての活動を休止してから早や7年目。
いまさらベッカムの奥様や、エディー・マーフィーの愛人を見たいのかと思うのですが・・・。


 1990年代に一世を風靡した英女性ポップグループ、スパイス・ガールズは28日、再結成し、12月から来年1月にかけて世界ツアーを行うことを明らかにした。
 スパイス・ガールズはウェブサイトに、メンバーのビクトリア・ベッカム、ジェリ・ハリウェル、メラニー・B、メラニー・C、エマ・バントンのメンバー5人のサインの入った声明を発表。「やあ、みんな。戻ってきたわよ。信じられる?」と呼び掛けた。
 ツアーは12月7日にロサンゼルスで幕開け。ラスベガス、ニューヨーク、ロンドン、ケルン、マドリード、北京、香港、シドニー、ケープタウン、ブエノスアイレスを回る。追加公演が設定される可能性もあるという。

続きを読む

ZARDの坂井泉水さんが亡くなるなんて・・・


ZARDの坂井泉水さんがガンで入退院していることも知らなかったですし、
何となく最近は話題に上らないと思っていたら、突然の訃報だったので、
ものすごいショックを受けております。
本田美奈子さんが若くして亡くなられ、今度はZARDの坂井泉水さんですか・・・。


 「負けないで」などのヒット曲で知られる人気歌手、ZARD(ザード)の坂井泉水(さかい・いずみ、本名・蒲池幸子=かまち・さちこ)=さん(40)が27日、入院していた東京都新宿区の慶応大病院で脳挫傷のため死去した。病院のスロープから転落したとされ、警視庁四谷署は詳しい状況などを調べている。
 同署によると、26日午前5時40分ごろ、同病院の外に取り付けられたらせん状スロープ下のコンクリート地面に、坂井さんが倒れているのを通行人が見つけた。靴ははいており、ジーンズにTシャツ姿で、27日に死亡が確認された。所属事務所「リレーションズ」によると、日課にしている散歩から病室に戻る途中で、前日の雨でぬれていたため足を滑らせ約3メートル転落し、後頭部を強打したという。
 事務所によると、坂井さんは昨年6月に子宮けいがんのため摘出手術を受け、入退院を繰り返したが、肺への転移が見つかったため、今年4月に同病院に入院。抗がん治療はうまくいっていたという。秋にアルバムの発売を予定し、3年ぶりのライブツアーも計画中で、病室でスタッフと打ち合わせをしたり、詞を書きためるなど再起を目指していた。

続きを読む

宇多田ヒカルが離婚後初めて公の場に登場!


宇多田ヒカルが離婚後初めてチャリティー企画「ぼくはくまオリジナルTシャツコンテスト」という、
公の場に審査委員長として登場をしたのですが、離婚のショックを感じさせなかったようです。
宇多田ヒカルもまだ23歳という若さ、これからいくらでもやり直しが効きますからね。


 シンガー・ソングライター、宇多田ヒカル(23)が13日、都内で行われたチャリティー企画「ぼくはくまオリジナルTシャツコンテスト」に審査委員長として登場した。3月2日に映像作家、桐里谷和明氏(39)と電撃離婚後、初めての公の場だったが、宇多田は子供たちに囲まれ終始笑顔。離婚ショックは感じさせず、完全に吹っ切れたようだった。

 「ペンで塗るのって難しかったと思うのに、技あり、発想ありに感心しちゃいました」

 ヒッキーが、子供たちのほのぼのとしたかわいいイラスト画に心癒やされ、笑顔が弾けた。

 このイベントは、昨年NHK「みんなのうた」に起用され、シングル発売された宇多田の童謡曲「ぼくはくま」がテーマ。発売当時、CDに封入された熊の絵本を宇多田が自ら描き話題となったが、この熊のイラストをTシャツにプリントし、子供たちからマジックペンで塗り絵してもらうコンテストを募集。500通を超える作品から、宇多田が審査委員長となって、この日グランプリを選出した。

 ミニのワンピースにサンダルを履き、脚線美を見せつけ登場。これまでふっくらとしたイメージが強かったが、少しスリムになったようにも見えた。審査員席に座った際にはメガネをかけ、子供たちのカラフルで発想豊かなイラスト画に見入っていた。

 宇多田は「こんな素晴らしいことができて、とてもうれしい。どれも甲乙つけがたかった」と感心し、「久しぶりにたくさんの人がいる前に出てきたので緊張しましたが、かわいいみんなも緊張していたので、楽になりました」と上機嫌。写真撮影では囲まれた子供たちから次々と話しかけられ、笑顔でこたえた。
続きを読む

ブリトニー・スピアーズの口パクは二重アゴのせい?


ブリトニー・スピアーズ@毎度お騒がせサンが電撃ライブをやったということです。
ブリトニー・スピアーズと言えば、離婚やらアルコール依存症やら、
精神的に不安定になっているようなのですが、
歌への思いはまだ途切れていないようです、と思ったら電撃ライブの中身が・・・。


 離婚を申請したり、頭を丸坊主にしたり、リハビリ施設に入所したり、とお騒がせな行動が目立っていた米人気歌手ブリトニー・スピアーズが1日、サンディエゴのナイトクラブで電撃ライブを敢行した。スピアーズが観客の前で歌うのは3年ぶりだ。
 地元メディアによると、スピアーズは20分間ステージに立ち、ヒット曲を披露した。もっとも、熱唱とはいかず、口パクだった。
 当日は、無名バンドがライブを行うと発表されていたが、スピアーズが出演するとの情報がインターネットで瞬く間に広まり、会場には数百人の観客が集まった。35ドル(約4200円)のチケットは闇市場で500ドル(約6万円)に高騰した。

続きを読む
Copyright © 号外!ニュース!瓦版! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。